【募集終了:8月25日(金)開催】さらなる成長を目指す労務・人事セミナー|愛知県

8月25日(金)に、ウインクあいちにて労務・人事セミナーを開催します。

【ベンチャー企業、グローバル企業、中小・中堅企業のさらなる成長を目指す労務・人事セミナー】
日時:8月25日(金) 13:30~16:30(開場13:15)
会場:ウインクあいち10階 1003会議室
定員:60名(予定)
受講料:無料

【開催プログラム】
《Part.1》退職後の競業避止義務~雇用指針を踏まえて~
(内田 健一郎 弁護士)

企業においては、あらかじめ従業員との間で退職後の競
業避止義務契約を締結しておくことがありますが、競業の
制限が合理的な範囲を超え、職業選択の自由を不当に拘
束する場合には、競業避止義務契約は公序良俗に反し無
効となります。
本セミナーでは、企業にとっては、合理的な競業避止義
務契約を締結できるよう、従業員にとっては、不当な競業
避止義務契約により転職・ベンチャー企業の設立を妨げ
られることがないよう、雇用指針に基づき、退職後の競業
避止義務の考え方を解説します。

[項目]
・退職後の競業避止義務に関する考え方
・退職後の競業避止義務に関する裁判例

《Part.2》有期雇用・高齢者雇用における労務管理上の留意点
(山下 裕子 社会保険労務士)

現在、有期契約労働者は全体の約3割を占めており、企
業にとってはなくてはならない人材となっています。
しかし、期間の定めのある労働契約(有期労働契約)を
結ぶ場合、期間の長さ、更新の基準、労働条件の合理性な
ど注意すべき点があります。
また、定年退職後の再雇用など、高年齢者を雇用する場
合は特に注意すべきポイントや特例があります。
本セミナーでは、有期労働契約における労働基準法、労
働契約法など「労働関係法令のポイント」について、わかり
やすく解説いたします。

[項目]
・ 有期労働契約の期間と更新の可否について
・ 不合理な労働条件の禁止
・ 無期労働契約への転換
・ 高齢者雇用で留意すべき点

《Part.3》無料個別相談会
労務・人事に関するお悩み・ご相談について労務・人事の専門家が
お答えいたします。
(当日のテーマ以外のご相談もお受けしております)

【8月セミナー】チラシ(前面)_20170728【8月セミナー】チラシ(裏面)_20170728