TOP > セミナー開催情報 > 〔参加無料:4月27日(金)愛知開催予定〕さらなる成長を目指す労務・人事セミナー|愛知県to English page
メニュー

電話番号:0120-544-610

セミナー案内

〔参加無料:4月27日(金)愛知開催予定〕さらなる成長を目指す労務・人事セミナー|愛知県

Final雇用セミナー_180427_F Final雇用セミナー_180427_B

日時

2018年4月27日(金)
13:30~16:30(開場13:15)

会場

名古屋ダイヤビルディング1号館 6階 161会議室

定員

60名

受講料

無料

対象

ベンチャー企業やグローバル企業の人事労務ご担当者様向けのセミナーです。

セミナー情報

《Part.1》
採用・内定・試用期間について企業が理解しておくこと
(内田 健一郎 弁護士)

企業が事業を拡大していくには労働者の雇用管理を適切
に行うことが不可欠です。しかし、企業が採用時において、
「採用内定」や「試用期間」の法律上の意味を正しく理解し
ていないと、思わぬトラブルに発展することがあります。
企業としては、トラブルを未然に防止して適切に人材を採
用できるよう、採用・内定・試用期間に関するルールを正しく
理解する必要があります。これらについて、雇用指針を踏ま
え、わかりやすく解説します。

[項目]
・ 採用の自由と法律その他による特別の制限
・ 採用内定の法律上の意味と裁判例
・ 試用期間の考え方と裁判例

《Part.2》
法的効力のある就業規則とは
(武 譲二 社会保険労務士)

就業規則は、労働時間、賃金などの労働条件や職場の服
務規律などを定めて、これを明文化したものです。労働者が
安心して働くために、職場の労働条件や規律を明らかにして
おくことは重要であり、職場でのトラブルを未然に防ぐことに
つながります。
しかしながら、法律に則った手続きを踏んでいない就業規
則では、労働者へ適用されず、効力が生じません。
本セミナーでは、法的効力のある就業規則とはどのような
ものかをわかりやすく解説します。

[項目]
・ 就業規則の作成・届出義務
・ 就業規則の記載事項
・ 就業規則の周知義務
・ 労働協約、労働契約との関係

《Part.3》無料個別相談会
労務・人事に関するお悩み・ご相談について労務・人事の専門家がお答えいたします。
(当日のテーマ以外のご相談もお受けしております)

講師

内田 健一郎

内田 健一郎 弁護士

愛知県雇用労働相談センター相談員
宮澤俊夫法律事務所

武  譲二

武 譲二 社会保険労務士

愛知県雇用労働相談センター相談員
武社会保険労務士事務所
特定社会保険労務士

申込み方法

お電話(0120-544-610)、当センター申込フォームよりお申込みください。


セミナーお申し込みフォーム

本セミナー参加をご希望の方は、以下の項目をご入力のうえ、送信してください。



個人情報の取扱いについて
ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応および、セミナー参加等の確認のためのみに利用します。また、この目的のためにお問い合わせの記録を残すことがあります。

当センターへのお問い合わせ

雇用・労働でお困りの際は、どんなことでもお気軽にご連絡ください。

メールフォームでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
メールフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-544-610

受付時間 09:00-20:30〈月-金〉

※土・日・祝日および年末年始を除く

直接窓口へお越しになる方へ

アクセスはこちら ※窓口の混雑状況によってはお待ちいただく場合がございます。事前にご予約いただくとスムーズにご案内することができます。