TOP > コラム > 【特集第196号】令和4年度雇用保険料率のご案内~年度の途中で変更になるのでご注意ください~

コラム

【特集第196号】令和4年度雇用保険料率のご案内~年度の途中で変更になるのでご注意ください~

2022年5月9日  カテゴリ:

【2022年4月26日発行】
==========================================================================
■ 厚労省人事労務マガジン/特集第196号(※一部抜粋) ■
==========================================================================
【トピック】令和4年度雇用保険料率のご案内~年度の途中で変更になるのでご注意ください~

「雇用保険法等の一部を改正する法律」(令和4年法律第12号)が公布・施行
されました。令和4年4月1日から令和5年3月31日までの雇用保険料率は、
次のとおりです。
保険料率が年度の途中(10月1日から)で変更となるため、ご注意ください。
また、料率変更も踏まえた年度更新のご案内については、5月末から郵送します。

■雇用保険料率
①一般の事業
・令和4年4月1日から令和4年9月30日までの間 9.5/1000
(労働者負担分3/1000、事業主負担分6.5/1000)
・令和4年10月1日から令和5年3月31日までの間 13.5/1000
(労働者負担分5/1000、事業主負担分8.5/1000)
 
②農林水産・清酒製造の事業(※)
・令和4年4月1日から令和4年9月30日までの間 11.5/1000
(労働者負担分4/1000、事業主負担分7.5/1000)
・令和4年10月1日から令和5年3月31日までの間 15.5/1000
(労働者負担分6/1000、事業主負担分9.5/1000)
※園芸サービス、牛馬の育成、酪農、養鶏、養豚、内水面養殖および特定の船員を雇用する事業については一般の事業の率が適用されます。

③建設の事業
・令和4年4月1日から令和4年9月30日までの間 12.5/1000
(労働者負担分4/1000、事業主負担分8.5/1000)
・令和4年10月1日から令和5年3月31日までの間 16.5/1000
(労働者負担分6/1000、事業主負担分10.5/1000)

【詳細はこちら】令和4年度雇用保険料率のご案内
https://www.mhlw.go.jp/content/000921550.pdf

本コラムの出典:「厚労省人事労務マガジン」
https://merumaga.mhlw.go.jp/backnumber/mail_20220426.html

当センターへのお問い合わせ

雇用・労働でお困りの際は、どんなことでもお気軽にご連絡ください。

メールフォームでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
メールフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-544-610

TEL:052-563-5261
受付時間 09:00-20:30〈月-金〉

※土・日・祝日および年末年始を除く

直接窓口へお越しになる方へ

アクセスはこちら