TOP > Q&A > その他 > 労働契約の原則とは何ですか?
メニュー

電話番号:0120-544-610

よくあるご質問Q&A

労働契約の原則とは何ですか?

A

労働契約には労働契約法上の五原則があります

労働契約法第3条では、労働契約の基本原則として、(1)労使対等の原則、(2)均衡考慮の原則、(3)仕事と生活の調和への配慮の原則、(4)信義誠実の原則、(5)権利濫用の禁止の原則、以上の五原則が定められています。
詳細は、以下の厚生労働省HP(労働契約法について)にて解説されていますが、疑問点などございましたら、当センターまでご相談ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/keiyaku/roudoukeiyaku01/index.html

当センターへのお問い合わせ

雇用・労働でお困りの際は、どんなことでもお気軽にご連絡ください。

メールフォームでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
メールフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-544-610

受付時間 09:00-20:30〈月-金〉

※土・日・祝日および年末年始を除く

直接窓口へお越しになる方へ

アクセスはこちら ※窓口の混雑状況によってはお待ちいただく場合がございます。事前にご予約いただくとスムーズにご案内することができます。