ホーム ⑤ 金品の返還

⑤ 金品の返還

⑤金品の返還

 労働者の死亡又は退職の場合に、権利者から請求があったときには、7日以内に、賃金を支払い、積立金、保証金、貯蓄金その他名称にかかわらず労働者の権利に属する金品を返還しなければなりません。【労働基準法第23条】