TOP > セミナー開催情報 > 〔参加無料:9月21日(金)愛知開催予定〕さらなる成長を目指す労務・人事セミナー|愛知県to English page
メニュー

電話番号:0120-544-610

セミナー案内

さらなる成長を目指す労務・人事セミナー

雇用セミナー_180921_F 雇用セミナー_180921_B

日時

2018年9月21日(金)
13:30~16:30(開場 13:15)

会場

ウインクあいち 9階 901会議室

定員

60名

受講料

無料

対象

起業している方、起業予定の方、会社経営の方、個人事業主の方

セミナー情報

《Part.1》
人材不足に効く、シニア人材活用の労務
(大嶽 達哉 弁護士)

超高齢化社会において、人材不足の処方箋の一つとし
て、シニア人材の活用が挙げられます。そのため、現在では、
シニア人材を活用するための数多くの制度が制定されてい
ます。
シニア人材については、過去の豊富な経験を活用できる
期待が持てる反面、加齢の影響も考慮しなければならない
場合があります。このような場合、労働条件をどのように設
定すればよいか、労務担当者が頭を悩ませるところです。
本セミナーでは、シニア人材にかかわる法制度について解
説し、雇用指針を踏まえたシニア人材活用のための労務に
ついて検討します。

[項目]
・ 定年制と継続雇用制度
・ シニア人材を新たに雇用する場合の労働条件
・ シニア人材を継続して雇用する場合の労働条件

《Part.2》
パートタイム労働者・有期雇用労働者の均等・均衡待遇
(宮田 雅史 社会保険労務士)

「働き方改革関係法」が196回通常国会で成立し、企業
は、今後、より一層雇用形態に関わらない公正な待遇の確
保が求められることとなります。
本セミナーでは、現行法が定める短時間労働者(パート)
の均衡・均等待遇(パートタイム労働法8条・9条)及び有期
雇用労働者の均衡待遇(労働契約法20条)の考え方、並びに
今後施行されるパート・有期雇用労働者に係る法改正が実
務に与える影響と労務管理上の留意点について解説します。

[項目]
・ 現行法の均等・均衡待遇規定
・ 最高裁判決に見る不合理性判断について
・ 改正法の内容と実務対応

《Part.3》無料個別相談会
労務・人事に関するお悩み・ご相談について労務・人事の専門家がお答えいたします。
(当日のテーマ以外のご相談もお受けしております)

講師

大嶽達哉

大嶽 達哉 弁護士

愛知県雇用労働相談センター相談員
大嶽達哉法律事務所

宮田 雅史

宮田 雅史 社会保険労務士

特定社会保険労務士
愛知県雇用労働相談センター相談員
愛知労働局紛争調整委員会委員
一宮労務管理センター

申込み方法

お電話(0120-544-610)、当センター申込フォームよりお申込みください。


セミナーお申し込みフォーム

本セミナー参加をご希望の方は、以下の項目をご入力のうえ、送信してください。



個人情報の取扱いについて
ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応および、セミナー参加等の確認のためのみに利用します。また、この目的のためにお問い合わせの記録を残すことがあります。

当センターへのお問い合わせ

雇用・労働でお困りの際は、どんなことでもお気軽にご連絡ください。

メールフォームでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
メールフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-544-610

受付時間 09:00-20:30〈月-金〉

※土・日・祝日および年末年始を除く

直接窓口へお越しになる方へ

アクセスはこちら ※窓口の混雑状況によってはお待ちいただく場合がございます。事前にご予約いただくとスムーズにご案内することができます。