TOP > セミナー開催情報 > 〔参加無料:5月13日(月)愛知開催予定〕さらなる成長を目指す労務・人事セミナー|愛知県
メニュー

電話番号:0120-544-610

セミナー案内

さらなる成長を目指す労務・人事セミナー

A4_0513-01 A4_0513-02

日時

2019年5月13日(月)
13:30~16:30(開場13:15)

会場

ウインクあいち10階1001

定員

60名

受講料

無料

対象

起業している方、起業予定の方、会社経営・人事労務ご担当者の方、個人事業主の方

セミナー情報

《Part.1》
近時の裁判例にみる給与体系のあるべき姿
(大嶽 達哉 弁護士)

「働き方改革」により、時間外労働が厳しく規制されるようになりました。これと並行して、裁判所では、時間外手当等の給与の算定方法について、より明確にすることを義務付ける判断が出されるようになってきています。
こうした最近の判例の傾向を紹介しながら、整備すべき給与体系のあり方について、わかりやすく解説します。

[項目]
・労働法における「賃金」の意義
・割増賃金の計算方法
・割増計算の基礎となる賃金に関する判例
・定額賃金の合意に関する判例

《Part.2》
労働基準法改正「年次有給休暇の取得義務」~実務上のポイント
(山下 裕子 社会保険労務士)

2019年4月に改正労働基準法が施行され、年5日の年次有給休暇の取得が企業に義務付けられました。このため、企業としては年次有給休暇を「5日」取得させるために、どのように年次有給休暇を管理していくのか、どうやって取得させるのかを決めておく必要があります。
今回のセミナーでは、基準日の管理や取得方法など、実務上知っておきたいポイントを分かりやすく解説します。

[項目]
・年次有給休暇の基準日管理として斉一的付与導入の検討
・事業主が取得させなければならない「5日」と「1年間」の意味
・計画的付与の制度活用
・年次有給休暇管理簿の調製

講師

ph-con03

大嶽 達哉 弁護士

愛知県雇用労働相談センター相談員
大嶽達哉法律事務所

ph-con29

山下 裕子 社会保険労務士

愛知県雇用労働相談センター相談員
社会保険労務士法人アシスト
名古屋オフィス

申込み方法

お電話(0120-544-610)、当センター申込フォームよりお申込みください。


セミナーお申し込みフォーム

本セミナー参加をご希望の方は、以下の項目をご入力のうえ、送信してください。


プライバシーポリシーについて

当センターへのお問い合わせ

雇用・労働でお困りの際は、どんなことでもお気軽にご連絡ください。

メールフォームでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
メールフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-544-610

受付時間 09:00-20:30〈月-金〉

※土・日・祝日および年末年始を除く

直接窓口へお越しになる方へ

アクセスはこちら ※窓口の混雑状況によってはお待ちいただく場合がございます。事前にご予約いただくとスムーズにご案内することができます。