TOP > セミナー開催情報 > 〔参加無料:11月15日(金)愛知開催予定〕さらなる成長を目指す労務・人事セミナー|愛知県
メニュー

電話番号:0120-544-610

セミナー案内

〔参加無料:11月15日(金)愛知開催予定〕ベンチャー企業 グローバル企業 中小・小規模企業のさらなる成長を目指す労務・人事セミナー

A4_表裏 2校-01 A4_表裏 2校-02

日時

2019年11月15日(金)
13:30~16:30(開場13:15)

会場

ウインクあいち1002会議室

定員

60名

受講料

無料

対象

起業している方、起業予定の方、会社経営・人事労務ご担当者の方、個人事業主の方

セミナー情報

《Part.1》
改めておさえるパワハラへの対応の基礎
(大嶽 達哉 弁護士)

パワーハラスメントの問題が広く認知されるようになりました。企業としては、当然のことながら、社内でパワーハラスメントが起きないように体制を整えることは必須です。
しかし、労働者からこうした問題について問題提起があった場合には、企業は、真摯に対応することを迫られることになります。
本セミナーでは、パワーハラスメントが労働者から問題とされた場合に、企業がいかなる対応をすべきか説明し、その理解を深めながら、パワーハラスメント対策に必須の押さえるべき基礎について、解説します。

[項目]
・パワハラの類型
・パワハラが問題となった近時の裁判例
・パワハラに対する具体的な対策
・紛争事例から考えるパワハラ予防

《Part.2》
外国人労働者の労務管理、入管法改正を踏まえて
(新美 和加子 特定社会保険労務士)

人手不足の現状対策として、外国人の雇用を考えておられる企業を対象にしています。
昨今比較的多く利用されている技能実習制度と、この4月からの特定技能制度について説明します。また在留資格が身分で認められている、定住者と永住者との違い等にもふれ、ハローワークでの外国人求人の仕方と注意点を説明します。
貴社では、どの制度での外国人労働者の雇い入れが可能かご確認ください。

[項目]
・在留資格
・技能実習制度
・特定技能制度
・ハローワークでの外国人求人

講師

ph-con03

大嶽 達哉 弁護士

愛知県雇用労働相談センター相談員・大嶽達哉法律事務所

ph-con32

新美 和加子 特定社会保険労務士

愛知県雇用労働相談センター相談員・半田年金事務所相談員

申込み方法

お電話(0120-544-610)、当センター申込フォームよりお申込みください。


セミナーお申し込みフォーム

本セミナー参加をご希望の方は、以下の項目をご入力のうえ、送信してください。


プライバシーポリシーについて

当センターへのお問い合わせ

雇用・労働でお困りの際は、どんなことでもお気軽にご連絡ください。

メールフォームでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
メールフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-544-610

受付時間 09:00-20:30〈月-金〉

※土・日・祝日および年末年始を除く

直接窓口へお越しになる方へ

アクセスはこちら ※窓口の混雑状況によってはお待ちいただく場合がございます。事前にご予約いただくとスムーズにご案内することができます。